2007年05月14日

花とビルトインガレージの家

「ただいま新築工事中」 湘南の工務店アシストホーム

==========================================================
 多くの人が家づくりに失敗にするのは理由があります!
 誰も教えてくれなかった、いや言いたくなかった
 家づくりの秘訣を公開します。
 これを読めば、必ず家づくりに成功します!
 もう、家づくりをスタートしてしまった人は
 ガッカリするから読まないほうがいいかも・・・
 「失敗しない土地から選ぶ家づくりの秘訣」を
 今すぐ読む
==========================================================

お久しぶりです、こんにちは。

監督Kです。

いよいよ新しい工事がスタートします。


今回のお客様はT様。

自動車メーカーにお勤めで、車大好きな方です。

車大好き!T様こだわりの「ビルトインガレージ」!

ゆったりとした時の流れを感じたい・・・「珪藻土のリビング」!!

最高に贅沢な癒し空間をあなたに・・・「ひのき風呂」!!!

またアシストホームの得意技である

「遮熱材」を使用した外遮熱「銀の家」

このようにまたまたこだわりテンコ盛りのお家です家


今回のT様邸新築工事「ただいま新築工事中!ver.T」は、

S様邸の「ただいま新築工事中!」とは別のブログとしました。
(ごちゃごちゃしそうなので・・・ショック)


新しいブログはこちらから→「ただいま新築工事中!ver.T」ヒヨコ

右のリンク集からもみれますよ!


T様邸の新築日誌。

こらからも応援よろしくお願いします!


監督Kの「ただいま新築工事中!」は『人気ブログランキング』に参加中!
にっこりここをクリックしていただくと一票入ります。
応援よろしくお願いしますすいません

(新しいブログ「ただいま新築工事中!ver.T」も
 ブログランキングで頑張っています!こちらも応援お願いしますカエル)

監督Kより走る
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

at 17:00|Permalink新ブログの紹介 

2007年03月19日

外構工事完成

「ただいま新築工事中」NO.84 by湘南の工務店アシストホーム


こんにちは。

S様邸の引渡が終わり、外構工事も終了しました。


↓建物の裏の仕上はこんな感じになりましたよ。
c01afbe6.jpg


建物正面は高低差が大きいので階段をつくりましたが、

裏には階段が必要ないように仕上ました。

これならば玄関からの出入りが大変なおばあちゃんも、

裏からは出入りしやすくなります。

↓S様邸の建物の雰囲気にぴったりのフェンス。
52dfee1e.jpg


f4fbce77.jpg



e6665a90.jpg


ちょうどこの面はお隣様の駐車スペースになります。

そのためフェンスも少し高め。


↓駐車場の真ん中にあるミゾ。
c90ac6ca.jpg


ここにはたまりゅう(草)や砕いたレンガチップなどを入れると良いアクセントになります。

S様がどんな仕上げにするのか楽しみなところです。


駐車場入り口にはオシャレな照明がつきます。
02948126.jpg


夜間などで暗いときの車の出し入れの役にたちそうです。

S様邸はオシャレな照明が多く、

勝手口の照明も本来は玄関に使用しているようなモノになっています。
cd183637.jpg


照明1つでも家の雰囲気ががらりと変わるので意外と重要なアイテムのようです。


↓はとが豆鉄砲を食ったような顔をしています鳥
a71c4c16.jpg


S様邸の素晴らしい出来を見てビックリしているようです。

それにしてもこのはと君は人を怖がりません。

いきなり飛来してきて、私とはとはしばらく見つめあっていました。
(そこから恋が生まれることはありませんでしたが・・・笑顔)

なかなか度胸のすわったはとです。


今後はS様のお引越しが終了してから手すりなどの取り付けを行う予定です。

おばあちゃんの使いやすい高さに取り付けるためです。

実際に使う人に合わせて取り付けることはとても大切なことですな。


監督Kは『人気ブログランキング』に参加中!
にっこりここをクリックしていただくと一票入ります。
応援よろしくお願いしますすいません

監督Kより走る
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

==========================================================
 多くの人が家づくりに失敗にするのは理由があります!
 誰も教えてくれなかった、いや言いたくなかった
 家づくりの秘訣を公開します。
 これを読めば、必ず家づくりに成功します!
 もう、家づくりをスタートしてしまった人は
 ガッカリするから読まないほうがいいかも・・・
 「失敗しない土地から選ぶ家づくりの秘訣」を
 今すぐ読む
==========================================================

at 14:34|Permalink外 構 工 事 

2007年03月16日

家が出来るまで・・・

「ただいま新築工事中」NO.83 湘南の工務店アシストホーム


監督Kです。

いよいよ本日はS様邸のお引渡です。
今まで頑張ってやってきた全てが今まさにS様へと引渡されます。

これまでの工事の流れを振り返ってみましょう。

================================================================
 多くの人が家づくりに失敗にするのは理由があります!
 誰も教えてくれなかった、いや言いたくなかった
 家づくりの秘訣を公開します。
 これを読めば、必ず家づくりに成功します!
 もう、家づくりをスタートしてしまった人は
 ガッカリするから読まないほうがいいかも・・・
 「失敗しない土地から選ぶ家づくりの秘訣」を
 今すぐ読む
================================================================

↓まずは解体工事からスタートしました。
27b0c02d.jpg


S様は建てかえのため既存の建物を解体しました。
両サイドの建物との間が狭いため慎重に慎重に。
注意が必要です。

↓解体後の状況。
634a31dd.jpg


何もない状態になってしまうと、
敷地が狭く感じるものです。
恐らく、両サイドの建物の圧迫感もあるのでしょう。

↓基礎工事。
ba086285.jpg


お施主様には基礎の状態だと小さく見えてしまうようです。

このとき、
「私の家って意外と小さいんだなぁ・・・」
と思われてしまうようです。
(そんなことはありませんよ!)

↓建て方工事の様子。
79c4cf44.jpg


多くの大工さんによってほぼ1日で形になります。
家を新築するとき一番のお祭りです。

↓建物の骨が完成。
82ec5ea0.jpg


これから大工さんや電気屋さん、水道屋さん、屋根屋さんなど、
いろいろな職人さんの技が集結してひとつの建物がつくられていきます。

↓遮熱材が張られました。
9e64f577.jpg


このころにはサッシなどの取り付けも終わり、雨の心配もなくなります。
大工さんも一人で黙々と作業を進めることが多くなります。
孤独な戦いの始まりです。

もしお時間があれば、たまに大工さんに会いにいってください。
大工さんとのコミュニケーションは意外と重要ですよ。

↓外壁工事が進んでいます。
20ed20ba.jpg


外壁がだいぶ張られて足場の解体が待ち遠しくなります。

大工工事も進み建物の中もかなり家らしくなってきます。

↓足場が解体されました。
9a2a99f0.jpg


足場がなくなると、
建物の全体が見えるようになります。
「こんな立派な家を建てちまったんだなぁ、すごいぞ俺!」
と感動してしまうご主人様は多いのではないでしょうか。

監督Kは自分の家でなくてもそんなことを思ってしまいます。

↓あとは外構工事の完成を待つのみ!
33cdff1e.jpg


クロス工事や内部のクリーニングも終わり、
あとは外構工事の完成を待つのみです。

外構工事の出来によって
あなたのお家が2倍も3倍もカッコよくなります。

ハッキリいって外構工事はかなり重要だと私は思っています。
お金のかかるものですから
満足のいくものをつくるのは大変です。

ですから、
まずは最低限必要なところから
工事を進めていくのも良いかもしれません。

そしてお金が貯まったら次のステップへ進む。

ですがあまり時間をかけすぎても、
そのころの情熱が冷めてしまうことが多いので注意が必要です。

そこが難しいところでしょうか・・・。


こうしてひとつの建物が形になっていき、
そのお施主様の人生の仲間入りをするのです。

私達も建物が完成して終わりではありません。

これからもお施主様と建物の成長のお手伝いをさせていただきます。



今回のS様邸新築工事はここで終了です。
(まだカーテンなど細かいところもありますが・・・・)

次の現場の着工予定は4月です。

ヒノキ風呂のお家や通気断熱WB工法のお家などなど。

そちらも楽しみにお待ちくださいませ。


監督Kは『人気ブログランキング』に参加中!
にっこりここをクリックしていただくと一票入ります。
応援よろしくお願いしますすいません

監督Kより走る
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

at 16:54|PermalinkS様邸写真館 

2007年03月15日

完成間近

「ただいま新築工事中」NO.82 by湘南の工務店アシストホーム


こんにちは。

S様邸の外構工事もあとわずかとなりました。


今日のS様邸です。
ed3caaa3.jpg


玄関の小さい屋根の縦樋をホワイトに交換したのでスッキリとした感じになりました。

7eb26530.jpg


外壁の帯の茶色に合わせた階段の手すり。

階段の床タイルに近い感じで色のつけられた

階段手すりを受ける柱や玄関の小さい屋根の壁の色。

172f45bb.jpg


どれも、とても良くまとまっています。


裏の外構工事はここまで進みました。
484d5bea.jpg


この建物の裏側は駐車スペースとなります。

0532fbf2.jpg


両サイドにはブロックがつまれ、コンクリートも打ち終わりました。

コンクリートが落ち着いてきたらフェンスを取り付けます。

↓井戸の息抜きのパイプもちゃんと出してあります。
8e5816f8.jpg


お騒がせのガス管も直してもらい、問題なく打設が出来ました。


この現場もついにここまできました。

あとは感動のビックイベント!

S様へのお引渡しです家クラッカー


監督Kは『人気ブログランキング』に参加中!
にっこりここをクリックしていただくと一票入ります。
応援よろしくお願いしますすいません

監督Kより走る
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

==========================================================
 多くの人が家づくりに失敗にするのは理由があります!
 誰も教えてくれなかった、いや言いたくなかった
 家づくりの秘訣を公開します。
 これを読めば、必ず家づくりに成功します!
 もう、家づくりをスタートしてしまった人は
 ガッカリするから読まないほうがいいかも・・・
 「失敗しない土地から選ぶ家づくりの秘訣」を
 今すぐ読む
==========================================================

at 14:33|Permalink外 構 工 事 

2007年03月13日

邪魔モノ

「ただいま新築工事中」NO.81 by湘南の工務店アシストホーム

==========================================================
 多くの人が家づくりに失敗にするのは理由があります!
 誰も教えてくれなかった、いや言いたくなかった
 家づくりの秘訣を公開します。
 これを読めば、必ず家づくりに成功します!
 もう、家づくりをスタートしてしまった人は
 ガッカリするから読まないほうがいいかも・・・
 「失敗しない土地から選ぶ家づくりの秘訣」を
 今すぐ読む
==========================================================

こんばんは。

今日からS様邸では外構工事が始まります。

どんな外構が出来上がるでしょうか?

楽しみです音符


外構工事の前にちょっと変更点。

玄関の手すり(大工さんにつくってもらったもの)ですが、

S様のご要望により塗装をしました。

色は外壁の帯(1階と2階の外壁の継目部分に張られた部材)のところの色に合わせた感じの茶色です。
1c16afc4.jpg


以前の様な部材そのままの仕上も良かったですが、

帯と同じ色に塗ることによって統一感がでてきました。


そういえば玄関の小さい屋根のところですが、

↓こんな感じの色に仕上がりました。
506b863c.jpg


ちょっと赤茶っぽい感じの色の混ざった白系の色?

とでもいいましょうか。(うまいこと説明できません困った)

建物のアクセントになっています。

それと写真の緑矢印のところに雨樋をつけるので

それも今日やりました。

板金屋さんと打合せ。なるべくスッキリとした感じになるようにお願いしました。
9db74cbe.jpg


↓あまり目立たずについています。玄関は建物の顔ですからなー笑顔
dd002ca4.jpg


ちなみにスッキリ見えるように、

緑矢印のところは茶色から白に縦樋を交換してもらいました。

これでさらにスッキリしますな!


さてさて、これから外構工事スタートです。

ボボボボォウ ガガガガ・・・・ !?

けたたましい音を放っていた重機が突然ピタリと止まりました。

今まで地面をほじくっていた職人さんは無言で立っています。

静まり返る現場。

辺りは一気にピリピリと緊迫した空気に包まれる。

01917aec.jpg


もも、もしや・・・お宝発見か!?

やったぜ!職人さん!!ウインクイェー!

と、思ったら出で来たのはガス管でした。落ち込みなんだよー


↓これが今回の騒ぎの首謀者である問題のガス管(緑矢印)。
65c0b2c7.jpg


発見された当時ガス管は

「こんな騒ぎになるとは思わなかった。

ちょっと土の中にもぐって驚かせようとしただけ。悪気はなかった。信じてほしい。」

と反省の色がまったく見られなかった。

そのためアシストホームでは、

今後も詳しく事情聴取を進めこの騒ぎに至った経緯を明らかにしていく方針だ。



監督K劇場はこのくらいにしておいて。

このガス管は仕上面にも影響しそうなのでかなり邪魔になってしまいます。

しかし、勝手に動かすことも出来ませんので専門業者の方に

携帯電話で助けを求めました。

すぐには来れないので、外構屋さんには出来るところから進めてもらいましょう。


土の中には何が埋まっているかわかりません。

明日は何事もなく工事が進む事を願います・・・・ウインク



監督Kは『人気ブログランキング』に参加中!
にっこりここをクリックしていただくと一票入ります。
応援よろしくお願いしますすいません

監督Kより走る
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

at 16:58|Permalink外 構 工 事 

2007年03月12日

トラブルもありましたが・・・

「ただいま新築工事中」NO.80 by湘南の工務店アシストホーム


こんにちは。

初日には道路工事のトラブルがありましたが、2日間の見学会を終了することが出来ました。

土曜日に足を運んでくださったお客様には十分なご案内が出来ずに申し訳ありませんでした。


では、見学会の様子を少しご報告しましょう。

adfbc766.jpg


青空の下での見学会。

車を止め、荷物をおろしていると・・・

↓突然の通行止め。・・・・ウソでしょ!?
ffdc2880.jpg


正面の道路の工事が始まってしまいました。

工事関係者の方、お願いだから事前に知らせてくださいよ!

建物の裏の細い道にも見学会の案内板を立てましたが、

正面が通行止めであったので現場にたどり着けないお客様がいらしたと思います。

本当に申し訳ありませんでした。



建物の中の様子です。
aa38fcd2.jpg


玄関には手袋を用意しました。

新築のお客様のお家を汚さないようにスタッフはもちろんのこと、

見学会に来ていただいたお客様にも着用にご協力していただきました。


↓遮熱材の実験展示。
7fa39176.jpg

左側は通気断熱WB工法で使用する自動開閉装置の展示です。

1・2・3の自動開閉装置がWB工法のポイントで、

この装置に形状記憶バネを使用することによって外気温の変化により

通気口が開閉する仕組みです。


躯体の見学会のときにも遮熱材の実験展示をしましたが、

発泡系の高級断熱材と遮熱材とで箱を作り少し離れたところから

電気ストーブでガツガツ熱します。

この箱をお家と考え、電気ストーブを真夏のあっちー太陽と考えてみましょう。

↓箱の中の温度差はこうなりました。
203f6b68.jpg


左が高級断熱材の家。右が遮熱材の家。と考えると・・・・

2時間ほど熱しただけですが温度差が5℃ありました。
(夕方には10℃ほどの温度差になりましたよ)

この実験により、遮熱材を使用することによって

真夏の炎天下の中でもお家の中は快適であることが証明されました。


また、このことを逆に考えてみましょう。

真冬の寒い時期に電気ストーブでお部屋を暖めていると考えます。

このとき高級断熱材の箱の中の温度が上がっています。

これは熱が断熱材の箱の中に逃げ込んでいる事になりますね。

つまり実際のお家では、

電気ストーブで暖めた熱がお家の外に逃げている事になります。

これでは暖房効率が悪くなってしまいます。

エネルギーのロスです困った

一方、遮熱材の箱の中の温度は高級断熱材のように温度が上がりません。

これは熱が遮熱材の箱の中に逃げてこないからです。

エネルギーのロスが少なく、省エネにつながります。


この実験により遮熱材を使用したお家は、

夏も冬もとっても省エネであることが実証されました。


↓こちらは通気断熱WB工法の実験展示です。
8bcc698d.jpg


左が通気断熱WB工法の模型。

右がグラスウールの断熱材で気密フィルムを使用して高気密化された

高気密高断熱の模型です。
(現在最も普及している工法)

この模型はそれぞれ家の模型の中と外に温度計・湿度計が設置されています。

また、家の模型の中には湿度の発生源として、水の入った容器が置いてあります。


それぞれの湿度の様子を見てみましょう。

まずはこちら。
bc169f46.jpg


模型の外の状態。両方とも同じ状態です。


↓こちらは高気密高断熱の模型。赤丸は水の入った容器です。
57eb5af1.jpg


湿度70%温度21℃。湿度が高いですね。

この状況では家はムシムシ。カビだらけになってしまいます。


↓お次はこちら、通気断熱WB工法。赤丸は水の入った容器です。
b6bd910f.jpg


湿度47%温度20℃。湿度が外部と変わりません。

見学会が終わるころには、38%まで下がっていました。

なにもしないでこの状態であれば、お家の中は快適です笑い

機会式の換気に頼らずにこの環境をつくれることが、

この実験で確認できます。

あれこれと言葉にするよりも、この結果をみれば大変わかりやすいですね。

この他にもこの模型で通気断熱WB工法の仕組みを理解することが出来ます。

弊社アシストホームの事務所には常時この模型が置いてありますので、


興味のある方はこちらまでご連絡ください。
    手紙メール
ここからメールが送れます。手紙
SSL対応になってます。お気軽にどうぞ!


その他にも珪藻土や無垢素材のサンプル展示もさせていただきました。
1a594854.jpg




今回は道路工事などのトラブルもありましたが、

8組のお客様にご来場いただきました。

お忙しい中お時間をつくっていただき、ありがとうございました。

そして、現場見学会の会場として快く現場を提供していただきましたS様、

本当にありがとうございました。

見学会に協力いただいた関係者、スタッフの皆々様にも感謝、感謝びっくり


監督Kは『人気ブログランキング』に参加中!
にっこりここをクリックしていただくと一票入ります。
応援よろしくお願いしますすいません

監督Kより走る
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

at 14:32|Permalink現場見学会情報 

2007年03月10日

浜町・見学会【お詫び】

こんばんは。
今夜はまずお詫びから・・・

本日の午前中に見学会会場へ足を運んでくださったお客様の中には
建物にたどり着けなかった方もいらっしゃったと思います。
誠に申し訳ございませんでした。

また、道路工事の車両で周囲は混雑し
私どもも、突然の通行止めに混乱し
情けないことながら十分なご案内に至ることができませんでした。

折角足をお運びいただいていたのにも関わらず
本当に申し訳ございませんでした。

11日(日)は水道管・道路工事はないとのことです。
明日も朝10時から夕方16時まで見学会を行っておりますので
是非、ご来場くださいますようお願い申し上げます。




at 23:43|Permalink現場見学会情報