2007年02月13日

最後の階段と便利道具

「ただいま新築工事中」NO.60 by湘南の工務店アシストホーム


こんにちは。監督Kです。

月曜日はお休みを頂いて(世の中では普通に休日だったかと思います)

スノーボードなんぞに行ってまいりました。スキーヒャッホウ

日帰りなので、近場の軽井沢なんぞに行ってきましたがやはり雪が少なかったです。

コースの外は雪がまるでないような状態でした。

雪質を気にしなければ楽しめる感じです。

東京などでも雪が降らずに春になってしまうのではないかとの噂もあります。

このまま温暖化が進んでしまうと、

近場でスキーやスノーボードが楽しめなくなってしまいそうです。

悲しいです泣く


気を取り直してS様邸です。
c9fb9cef.jpg


そろそろ大工さんの仕事も終盤になってきました。

例えるならば、最終コーナーを残すのみといったところです車ダッシュ

二個目の階段も出来上がりました。

↓施工途中。
6da3ca07.jpg


↓出来ました!
ff390310.jpg


↓階段の裏側。やはりキレイに出来ています。
4b0bfdf7.jpg


階段が2つもあったので大工さんも大変だったようです。

しかし両方ともキレイにつくってもらいました。

大工さんに感謝。感謝。



ところで階段の話とは別の話になってしまいますが、

大工さんと話していて、便利道具があると教えてもらいました。
9a0ee3c9.jpg


↓それでは便利道具の登場です。
afd7b99a.jpg

見ただけではわからん困った

これはフロアを張るときに使います。

以前、「床の張り方」でお話したときの事を思い出してみてください。

大工さんはフロアを緑矢印のような木材ではめ込んでいました。
6c5bb66d.jpg


しかし、どんどんと張っていき壁際になると

木材でトントンたたくスペースがなくなってしまいます。

さあ困りましたショック

あなたならどうしますか?

私は写真の便利道具を使います。

その名も「スライドハンマー」びっくり (たぶんあってるはず)
(何かの通販番組みたいだ)

では、どの様に使用するかご説明しましょう。

↓下の写真をご覧ください。
e29c7529.jpg


水色矢印のところにフロアを引っ掛けます。

黒いとってのところが重りになっているので写真のAからBへととってを動かして、

ガキーンびっくりガキーンびっくり(金属音)

とフロアをはめ込むのです。

これは便利だ!!

と思いご紹介しました。
(実際にフロアを張ったりしないと便利さがわからないかもしれない・・・)



大工さんの仕事も終盤になって今が一番辛いときかもしれません。

怪我などがないように気をつけてラストスパートです!






監督Kは『人気ブログランキング』に参加中!
応援クリックお願いします!(現在75位くらいに戻ってきました!)
にっこりここをクリックしていただくと一票入ります。
(1日1クリックしか票になりません)
ちなみにクリックしていただくと
他の家造りブログのランキング表をみることができます。
参考になると思いますよ。

監督Kより走る

at 15:32|Permalink造 作 工 事 

2007年02月10日

階段は二色だった

「ただいま新築工事中」NO.59 by湘南の工務店アシストホーム

監督Kです。こんにちは。

昨日は講演会に行ってきましたが、

その話は「大臣認定取得記念講演会」をご覧ください。


ではS様邸です。
754e4c17.jpg


今のS様邸は階段の進行状況が気になるところですよね。

お任せください。

監督Kは期待は裏切りませんよ?

↓ご覧くださいクラッカー
08393100.jpg


ded70529.jpg


スゲー!階段が出来てる!!

階段が出来ると家のレベルが4くらいアップします。(意味不明)

キチンと踏面の部分に傷がつかない様に養生もしてあるし。

階段が出来ると、大工さんも作業がしやすくなって良いことばかりです。


ところで写真を見ていて「あれ?」と思うところがありませんか?

こちらのS様邸は実は階段が2色になっているんです。

階段の色がダーク系の濃い色のみの対応になっていますが、

蹴上(ケアゲ)面の色を変えることが出来ます。
(蹴上は写真の白い板の部分のこと。)

濃い色一色だと少々重く感じますが、

蹴上をホワイト系にすることでそれが解消されます。

また、アクセントにもなりますし、

暗くなったときに階段がはっきりとして安全です。

仕上がったときにどの様な表情を見せてくれるか楽しみです音符


↓上からの写真。
e6060e99.jpg


ゆったりとした感じです。

↓下からの写真。
d9b3fea0.jpg


綺麗に仕上がってますね。

階段の裏側は石膏ボードで隠れてしまいますが、

これだけ綺麗に仕事をしてもらえるとうれしいですね。

その他の場所の仕事の出来も想像がつきます。



さて、今週は忙しかったですがいろいろとためになりました。

来週もこの調子で頑張っていきましょうびっくり




監督Kは『人気ブログランキング』に参加中!
応援クリックお願いします!(現在80位くらいに戻ってきました!)
にっこりここをクリックしていただくと一票入ります。
(1日1クリックしか票になりません)
ちなみにクリックしていただくと
他の家造りブログのランキング表をみることができます。
参考になると思いますよ。

監督Kより走る

at 11:58|Permalink造 作 工 事 

2007年02月09日

大臣認定取得記念講演会

おはようございます。監督Kです。

2月9日、大臣認定取得記念講演会に行ってきました。

残念ながら環境大臣様は国会にて環境問題について

激しい攻防の最中とのことで会場にはいらっしゃいませんでした。

残念でしかたありません。

しかしこれからの環境についての考え方など、いろいろと勉強になりました。

また講演のなかで、紹介されていたものですが、

アメリカ元副大統領のアル・ゴア氏がさまざまな環境問題を説く、

巷で有名な(?)ドキュメンタリー映画の「不都合な真実」というものがあるそうです。

環境問題についてかなりゴア氏が語ってしまっているそうです。

小田原でもその様な知的な映画が公開されているようなので、

時間を作って観に行きたいものですムービー


通気断熱WB工法」の開発者であるウッドビルド社長のお話も聞くこともできました。

大臣認定取得をするのに3年もの歳月をかけたそうです。

苦労がようやく実を結び、ウッドビルド社長が涙する場面もありました。

どんなに良い工法でも簡単に国は認めてくれません。

かなりの覚悟がなければ出来ない事だと実感しました。


今回、「通気断熱WB工法」が認定を取得したことで、

建物の換気のあり方についての選択肢が増えました。

それぞれに長所や短所があると思います。

私達が健康に暮らすためには何が一番良いかを第一に考え選択していただきたいと思います。

日本という国にあった工法で、

人工的なモノに頼らない環境作りが一番だと私は考えます。





監督Kは『人気ブログランキング』に参加中!
応援クリックお願いします!
にっこりここをクリックしていただくと一票入ります。
よろしくお願い致します。

監督Kより走る

at 09:55|Permalink新工法 WB工法 

2007年02月08日

待望の品

「ただいま新築工事中」NO.58 by湘南の工務店アシストホーム



こんにちは K です。

監督Kです。

今週は忙しいです。

明日は以前「理想の工法発見」でお話した「通気断熱WB工法」の

大臣認定取得記念講演会がありまして、

品川まで環境大臣様のお話を聞きにいってまいります。

いったいどんなありがたいお話をして頂けるのか楽しみであります。
(居眠り厳禁であります落ち込みZZZ


本日のS様邸です。
69920a84.jpg


玄関から建物の中に入ると、断熱材はあらかた終わっていました。
95bac556.jpg


遮熱材断熱材のダブル工法。

外側の遮熱材で外部からの熱気や冷気を遮断し、

内側の断熱材では室内で暖めたり冷やした空気を蓄積させる。
(プラス断熱材の吸音効果もあり)

↓天井にも石膏ボードが張られました。
a527823f.jpg


梁を見せる仕上げはこんな感じになります。

↓気になる給排水管の仕上げ方。
f5ff2a48.jpg


緑のラインで天井が下がります。

それほど違和感なくきれいに仕上がりそうです。


次に下の写真を見て頂きましょう。

ジャジャンびっくり
8430036d.jpg


ジャカ ジャジャ~ンびっくりびっくり
e08753d4.jpg


これは何でしょうショックはてな






階段材です。

組まれる前のバラバラ事件な階段材です。

単品だとわかんないですよね。

↓こちらをご覧あれ。
be2536f5.jpg


51de98c5.jpg


この様に組んでいる途中の写真を見ると、どこの部分かわかりますね。

一番上の写真は階段の両側の板。

その次の写真は踏面(フミヅラ)の部分になります。

さて、この階段。

まってまって待ちました。待望の品です。

本当はもっと前に届く予定でしたが、工場のミス(?)で、

出荷まえに傷をつけてしまったそうです。

そのため出荷が送れてしまいやっとのご到着です。

しっかりしてくださいメーカーさん。

階段はかなりの大物なので、

ここを決めてしまわないと大工さんも工期がよめないところがあるそうです。

S様邸は階段の数が多いので大工さんも大変です。

現場の様子だけみて、邪魔にならないように退散してきました。走るダッシュ 家






監督Kは『人気ブログランキング』に参加中!
応援クリックお願いします!(現在85位くらいに戻ってきました!)
にっこりここをクリックしていただくと一票入ります。
(1日1クリックしか票になりません)
ちなみにクリックしていただくと
他の家造りブログのランキング表をみることができます。
参考になると思いますよ。

監督Kより走る

at 14:38|Permalink造 作 工 事 

2007年02月07日

ひのき風呂見てきました

こんばんは。監督Kです。

昨日は静岡の方へ「ひのき風呂」をみてきました。

今日はそのときの会場の様子などをお伝えしたいと思います。


今回行ってきたのは弊社でお世話になっているところで、

静岡県富士市の株式会社マルダイさんの展示会です。

会場にはたくさんの材木が並べられています。

材木の他にも、大工道具や住宅関係の小物もあります。

↓こんな感じでいくつかの倉庫に並べられている。
b1cb4ff0.jpg


こんな中、今回の目的の「ひのき風呂」を探します。

さまようこと数分・・・

↓発見音符
b837c68c.jpg


この大きさでもいいお値段します。

この展示品は少々傷がついていましたが、30万くらいの値札がついていました。

中はこんな感じ。
945cf098.jpg


木目が綺麗ですね。

↓あ、水漏れ試験ちゃんとやってますね大波
018e0834.jpg


ひのきの板を組んで出来ていますから当たり前ですよね。

ハンコを見ると石井さん(?)が試験の合格証を出しているようです。

私が監督になった時にはユニットバスが普通でしたから、

この様なお風呂は個人宅では見たことがありません。

どこか旅館などで見る機会はあると思いますが・・・

弊社社長の頭の中には仕上がりのイメージが出来上がっているようですが、

ユニットバス世代の私には仕上がりの様子がイメージできません落ち込み

どんな仕上がりになるのか私も楽しみですキラキラ


その他にもこんな物も発見しましたよ電球

↓分厚い合板でつくられたベンチ。
a5399273.jpg


↓角材と合板の棚。
8b3cb265.jpg


↓合板のみでつくられた扉付きの棚。
6a73ef89.jpg


私にも頑張れば出来そうだな・・・キラキラ

まあ実際に私がつくっても精度が大変素晴らしい物になりそうなので、

変な野望を抱くのは止めにしましょう。

といいながらも、ジロジロとつくりを観察してきましたメモ


マルダイさんの展示会は大工さんだけでなく、

一般の方が見に行かれても意外と楽しめるかもしれません。

普段目にしない物があったり、新しい発見があるかもしれません。

(S様邸休んでばかりですな・・・明日は書くぞ怒る)


監督Kは『人気ブログランキング』に参加中!
応援クリックお願いします!(現在90位くらいに戻ってきました!)
にっこりここをクリックしていただくと一票入ります。
(1日1クリックしか票になりません)
ちなみにクリックしていただくと
他の家造りブログのランキング表をみることができます。
参考になると思いますよ。

監督Kより走る

at 16:53|Permalinkひ の き 風 呂 

2007年02月05日

シーリングを考えた

「ただいま新築工事中」NO.57 by湘南の工務店アシストホーム


こんにちは。監督Kです。

明日は静岡の方へ出張です。

なぜならば、

S様邸現場見学会の時の「ひのき風呂」のモニターの方が決定したのですクラッカー

なので、材料などの下見に行ってまいります。

その他にも何か発見があるかもしれません。

楽しみだ。


それでは本日のS様邸です。
66c01b83.jpg


外部ですが遠くからでは変化がわかりませんね。

bd1d4c9f.jpg


緑矢印のところに帯が付いています。

これは1階と2階の外壁の継ぎ目の部分に使う化粧の材料です。

ここの部材には、

もっと凹凸のある豪華チックな(?)物や、

とってもシンプルな金物を使った物、

S様邸でも使用している飾りのないフラットな物などなど

種類や色もたくさんあります。

弊社社長はシンプルなものが大好きなので、フラットな帯を使うことが多いです。

建物のアクセントになりますので、意外と目立ちます。

最終的にはお施主様自身が形や色など、よく考えて選びましょう電球


さて、近くで見ると緑色のテープがベタベタと貼ってあります。
b1e2cbdb.jpg


そこらじゅうにベッタベタです。

誰かのイタズラ?

どうしよう・・・こんな事、誰に相談すればいいんでしょうか・・・ショックガーン

警察では扱ってくれなさそうだし・・・泣くオロオロ


大丈夫です。問題ありません。警察もいりません。 走る パトカーダッシュ

これはイタズラでも嫌がらせでもありません。

外壁屋さんが一生懸命貼ってくれたものです。

でも何のために貼っているのでしょう?


↓大きな写真をご用意しましたので、こちらをご覧ください。
3da35603.jpg


これらの隙間にシーリング工事をするために、養生のテープを貼ります。

周りをテーピングすることできれいにシーリングができます。

シーリングをする前にはプライマーなどを塗って接着性を高めておきましょう。

また、三面接着防止のためにボンドブレーカー付きのジョイナーを使うことも忘れてはいけません。

注意監督Kの建築用語集
シーリング(コーキング)
→建物などの目地に充填する合成樹脂などのこと。
ボンドブレーカー付きのジョイナー
→シーリングなどが付かないようにされたジョイナー。また、ジョイナーとは外壁と外壁の継手などに使う材料。


なぜ三面接着がよくないかというと、建物は地震や台風などによってしなります。

建物がしなれば、外壁も動きます。

そのときシーリングが三面接着されていると、シーリングは切れてしまいますはさみ

結果、シーリングは二面接着する必要があるのです。


これらをわかりやすく(?)絵にしてみました。

↓まずは二面接着。
c3a5c723.jpg


ちょっと大げさに描きました。

この様に外壁が動いてもジョイナーに接着されていなければ、

シーリングは伸び縮みできるので切れません。

↓三面接着だと・・・
44b78314.jpg


伸び縮みができずにシーリングは切れてしまいます。

シーリングの切れ目から雨が入ってきて、最悪の場合は雨漏りの原因になります。


外壁のシーリングってこんな仕組みになっているんです。

意外と奥が深いでしょ?




監督Kは『人気ブログランキング』に参加中!
応援クリックお願いします!(現在105位くらいに戻ってきました!)
にっこりここをクリックしていただくと一票入ります。
(1日1クリックしか票になりません)
ちなみにクリックしていただくと
他の家造りブログのランキング表をみることができます。
参考になると思いますよ。

監督Kより走る

at 16:05|Permalink屋根・板金・外部 

狭くみえる部屋

「ただいま新築工事中」NO.56 by湘南の工務店アシストホーム


おはようございます。

監督Kです。

3日はS様邸をお休みしてしまいましたが、

少しだけ写真を撮ってありますのでその様子です。


3日のS様邸。
780e658f.jpg

右端で満足気に建物を見上げる弊社社長。

外部もよくなってきました。

早く足場を解体したい。
(こんな事ばかり言っている気がする・・・)


↓建物内部の様子。(2階)
b8d8367a.jpg


71e39d8a.jpg


壁、天井ともに石膏ボードが張られ、部屋らしくなってきました。

実はクロスが貼られる前の石膏ボードの状態だと、

「私の家って思ったより狭いね。もっと部屋数を少なくすればよかった・・・」

とお客様からよくいわれます。

狭い部屋ではないのになぜでしょう?

どうやらこの石膏ボードの色が部屋を狭く見せるらしいです。
(圧迫感があるのでしょうか?)

しかしクロスを貼ってしまうと、

お客様から「狭い」という言葉は出てきません。

石膏ボードのときよりも部屋に広がり感がでてきます。

色によって見た目の印象が違ってくる不思議な現象です笑顔


↓1階の排水管の仕上げ方。
e6b7801b.jpg


2階からの排水管のおさめ方をどの様にするか悩みましたが、

上記写真の様に仕上げることにしました。

写真の赤矢印は仕上げで見せる梁の部分。

緑矢印のところの線が配管のために少し天井を下げた部分です。

お客様の感じ方にも違いがありますので、

この配管のスペース(PS)をどの様にとるかは悩みどころです。

今回は上記のような方法で、

なるべく目立たずに壁をスッキリと見せることにしました。

仕上がりをお楽しみにウインク



さてさて、今週も実は結構忙しい監督Kであります。
(でも忙しいのは良い事ですよね)

皆様今週も頑張っていきましょう炎




監督Kは『人気ブログランキング』に参加中!
応援クリックお願いします!(現在110位くらいに戻ってきました!)
にっこりここをクリックしていただくと一票入ります。
(1日1クリックしか票になりません)
ちなみにクリックしていただくと
他の家造りブログのランキング表をみることができます。
参考になると思いますよ。

監督Kより走る

at 10:27|Permalink造 作 工 事