2007年01月18日

屋根補修計画 前編

「ただいまリフォーム中」 by湘南の工務店アシストホーム


おはようございます。監督Kです。

12月の終わりに、新築から18年ほどのお施主様のお宅に点検に行ってきました。

5年前に外壁の塗替えをしましたが、今回は屋根の補修工事をさせていただくことになりました。

さすがに18年も経つので瓦が汚れていたり通りがずれてきたりしています。

このへんをキレイにリフォームしていこうと思います。



今回リフォームさせていただくお家です。
17c24a07.jpg


屋根の谷(タニ)の部分のガタつき。(赤矢印)
隅棟(スミムネ)の瓦の通りもずれてきています。(赤線)
b9af2791.jpg


棟瓦(ムナガワラ)もキレイにします。(赤矢印)
84726067.jpg


注意監督Kの建築用語集
谷(タニ)
→二つの屋根の斜面が交わったくぼんだ所。
隅棟(スミムネ)
→屋根の隅で斜めの方向に降りている棟。
棟瓦(ムナガワラ)
→屋根の棟(天辺)をふくのに使う瓦。


1月15日から屋根のリフォームを始めました。

結果はまたお話をしたいと思います。



家のお手入れは状況が悪化してからではなく、

なるべく早めの対応がベストです。

悪化してからではお金も時間もかかりますからね。

何年かに一度でいいので、点検をしてもらうようにしましょう。




監督Kが参加している『人気ブログランキング』
ありがたいことに現在60位くらいに戻ってまいりました。
皆さんのおかげです。
これからも家づくりの参考になるよう、がんばります!
応援クリックをよろしくお願いします!
にっこりここをクリックしていただくと一票入ります。ご協力いただければうれしいです
(1日1クリックしか票になりません)
ちなみにクリックしていただくと
他の家造りブログのランキング表をみることができます。
参考になると思います。

監督Kより走る

at 10:07│ リ フ ォ ー ム