2007年01月27日

笠木 リフレッシュ

「ただいまリフォーム中」 by湘南の工務店アシストホーム


おはようございます。監督Kです。

屋根の補修工事を終えたお客様のリフォームの続きで、

バルコニーの笠木(手摺)のリフレッシュ工事です。


笠木本体には壊れなどはありませんが、

建て付けが悪くなってきていますのでリフレッシュです。

↓リフォーム前
fe7a507e.jpg


↓角が開いてきています。
a86aa185.jpg


このままでも機能的には問題ありませんが、角が危ないですよね。

↓ここの継手も隙間ができています。雨が心配ですね雨
d946e703.jpg



これらを一度ばらして組み直します。

一緒に中の点検もしてしまいましょう。

↓笠木をとった所。
b1cf2088.jpg


緑矢印は防水テープです。

新築から18年も経ちますが、しっかりと粘着されています。

問題ありませんね。

しかし笠木の受金具が錆びています。

↓受金具。錆びがでているので、錆び止めを塗りましょう。
2ce1c13e.jpg


その他は問題はありませんでした。

↓錆び止め塗り塗り
e8195589.jpg


↓塗り終わり。
916d4c0f.jpg


赤矢印はコーキングです。

笠木の受金物のビス頭や外壁材との隙間にコーキングを打ちました。
(念の為)

ここに水が入ってきてしまったときに、

ビス頭などからの水のしみ込むを防ぐためのコーキングです。


その他に問題はなかったので、ばらした笠木を組み直します。

↓完成キラキラ
ab8a441a.jpg


↓角もしっかりと合わさりました。
f7a692ae.jpg


今回の工事はリフォーム前の状態でも一応機能的なものは問題ありませんでした。

しかし気がついたときに早めに手入れをしておけば工事費も少なくすみます。

既存の笠木をそのまま組み直して使うこともできました。

とってもエコロジーですねーチューリップ

リフォームといっても全てを新しく仕立て直すわけではないのです。

使える物は使いましょう太陽



次は「バルコニーの床」をキレイにリフレッシュします。

どうぞお楽しみに笑顔




監督Kは『人気ブログランキング』に参加しております。
応援クリックをよろしくお願いします!
にっこりここをクリックしていただくと一票入ります。
(1日1クリックしか票になりません)
ちなみにクリックしていただくと
他の家造りブログのランキング表をみることができます。
参考になると思いますよ。

監督Kより走る

at 10:26│ リ フ ォ ー ム