2007年02月08日

待望の品

「ただいま新築工事中」NO.58 by湘南の工務店アシストホーム



こんにちは K です。

監督Kです。

今週は忙しいです。

明日は以前「理想の工法発見」でお話した「通気断熱WB工法」の

大臣認定取得記念講演会がありまして、

品川まで環境大臣様のお話を聞きにいってまいります。

いったいどんなありがたいお話をして頂けるのか楽しみであります。
(居眠り厳禁であります落ち込みZZZ


本日のS様邸です。
69920a84.jpg


玄関から建物の中に入ると、断熱材はあらかた終わっていました。
95bac556.jpg


遮熱材断熱材のダブル工法。

外側の遮熱材で外部からの熱気や冷気を遮断し、

内側の断熱材では室内で暖めたり冷やした空気を蓄積させる。
(プラス断熱材の吸音効果もあり)

↓天井にも石膏ボードが張られました。
a527823f.jpg


梁を見せる仕上げはこんな感じになります。

↓気になる給排水管の仕上げ方。
f5ff2a48.jpg


緑のラインで天井が下がります。

それほど違和感なくきれいに仕上がりそうです。


次に下の写真を見て頂きましょう。

ジャジャンびっくり
8430036d.jpg


ジャカ ジャジャ~ンびっくりびっくり
e08753d4.jpg


これは何でしょうショックはてな






階段材です。

組まれる前のバラバラ事件な階段材です。

単品だとわかんないですよね。

↓こちらをご覧あれ。
be2536f5.jpg


51de98c5.jpg


この様に組んでいる途中の写真を見ると、どこの部分かわかりますね。

一番上の写真は階段の両側の板。

その次の写真は踏面(フミヅラ)の部分になります。

さて、この階段。

まってまって待ちました。待望の品です。

本当はもっと前に届く予定でしたが、工場のミス(?)で、

出荷まえに傷をつけてしまったそうです。

そのため出荷が送れてしまいやっとのご到着です。

しっかりしてくださいメーカーさん。

階段はかなりの大物なので、

ここを決めてしまわないと大工さんも工期がよめないところがあるそうです。

S様邸は階段の数が多いので大工さんも大変です。

現場の様子だけみて、邪魔にならないように退散してきました。走るダッシュ 家






監督Kは『人気ブログランキング』に参加中!
応援クリックお願いします!(現在85位くらいに戻ってきました!)
にっこりここをクリックしていただくと一票入ります。
(1日1クリックしか票になりません)
ちなみにクリックしていただくと
他の家造りブログのランキング表をみることができます。
参考になると思いますよ。

監督Kより走る

at 14:38│ 造 作 工 事