地 盤 調 査

2006年11月28日

いまさら地盤ですが

こんばんは監督Kです。
いまさらですみませんが、
地盤調査の話を書いてなかったなぁと
今日、ふと気づきました。

これから書きます。


地盤の調査方法としては、スウェーデン式サウンディング試験です。
これは住宅建築で一番使用されている試験方法です。

e1e37ddd.jpg


試験方法を簡単に説明します。

注意監督Kの建築用語集
スウェーデン式サウンディング試験の方法(簡易記入)→先端がとがった鉄の棒を、
地面に対して垂直に刺し重りを乗せる。
重りは50N、150N、250N、500N、750N、1000N・・と
段階的に乗せる。(1Nはたしか約0.102kgです)
鉄の棒を継ぎ足しながら、硬い層が見つかるか、もしくは10m程度まで測定する。




5554d828.jpg



地盤調査をやっていて、ご近所の方から聞かれたことがあるんですが
「温泉温泉でも出るんですか?」と

・・でたことないですね。残念ながら。


ちなみに、こちらの現場では5箇所測定して
深さ1mから5mの間で、硬い層が見つかりましたキラキラ


監督Kが参加している『人気ブログランキング』
応援をよろしくお願いします。
にっこりここをクリック
監督Kより走る

=========================================================
 多くの人が家づくりに失敗にするのは理由があります!
 誰も教えてくれなかった、いや言いたくなかった
 家づくりの秘訣を公開します。
 これを読めば、必ず家づくりに成功します!
 もう、家づくりをスタートしてしまった人は
 ガッカリするから読まないほうがいいかも・・・
 「失敗しない土地から選ぶ家づくりの秘訣」を
 今すぐ読む
=========================================================

at 17:22|Permalink