防 水 工 事

2006年12月21日

防水工事しました

「ただいま新築工事中」NO.36 湘南の工務店アシストホーム

==========================================================
 家づくりの秘訣を無料メールセミナーで公開中。
 「失敗しない土地から選ぶ家づくりの秘訣」を
 今すぐ読む
==========================================================


こんにちは監督Kです。
前回バルコニーの防水工事が入りました。
今朝、現場を確認したところ工事は終わっていました。

では本日のS様邸です。
↓昨日防水屋さん準備していたシートです。
62386f8a.jpg

これはFRP(エフアールーピー)(強化プラスチック)シートです。
注意監督Kの建築用語集
FRP(エフアールーピー)
→ガラス繊維、ナイロン、ビニロンなどを補強材として加え成形したプラスチック製品。
自動車車体などにも使用されている。


↓まずは防水屋さんが下地処理をします。
e733c4ff.jpg

角をサンダーなどで施工しやすいように面取りをします。

緑矢印のような角には三角形の材料で面を作ります。
9dc43c99.jpg

青矢印はバルコニーのドレン(水抜き穴)用の穴です。
赤矢印のパイプは、もしドレンが詰まってしまっても、
ここから水が抜けるようになっています。
必要なものです。

「これ、カッコ悪くないですか?とれませんか?」
とお客様から言われたことがあります。
が、もしもの時のために必ずつけましょう。

↓角につける三角形の材料
50afcfdd.jpg


↓仕上がるとこんな感じです。
3d12c8ea.jpg

青矢印はドレンの穴にパイプをつけたもの。

↓ドレンにつけたパイプ。
9a972389.jpg

奥に転がっている工具で
「ギョウイィ~ン ウギョギョギョ キュルキュル バコ!
とドレンの穴をあけます。

外壁が仕上がると、このパイプに下から雨どいをつなぎます。
ちびっ子が好きそうな長さのパイプですねロケット

バルコニーの下準備が終わると、
次はプライマーなどで下地処理をして樹脂を塗り、
その上にFRP(エフアールーピー)を施工していきます。
注意監督Kの建築用語集
プライマー→接着性を向上させるためにあらかじめ塗付する下地処理剤。

↓仕上がるとこのようになります。
e8b36512.jpg


バルコニーサッシのところも緑矢印までしっかり防水します。
(写真は見にくいですが・・・)
2729489d.jpg


↓拡大写真。繊維が見えるでしょうか・・・
0e4b9cdd.jpg

樹脂を塗ってあるのでしっとりとした感じの表面ですね。
ここで、最後に仕上げの塗装をします。
よく使用されるのはグレーの色の仕上げですが、
弊社では石タイル調の仕上げ材を使用しますので
現状では色をつけません。
カラーバリエーションも多いので外壁と調和のとれた仕上がりが可能です。
楽しみにお待ちくださいね。




応援クリックをよろしくお願いします。
にっこりここをクリックしていただくと一票入ります。ご協力いただければうれしいです

ちなみにクリックしていただくと
他の家造りブログのランキング表をみることができます。
参考になると思います。

監督Kより走る

at 14:43|Permalink