リ フ ォ ー ム

2007年11月29日

介護保険で手摺取り付け

「ただいま新築工事中」NO.87 by湘南の工務店アシストホーム

こんにちは。

先月のことなんですが、
Sさま邸の手摺取り付け工事をしました。
介護保険を使用しての工事です。

高齢者の方と一緒に住む家をつくるうえで重要になってくるのが、
動線を考えることです。
(人の動きを考えることですね。)

Sさま邸はおばあちゃんの部屋を玄関に近くに。
その部屋にトイレやお風呂などの水まわりを近づけています。
なるべく移動距離が短くなるようにします。

8bdee52f.jpg


玄関、廊下などおばあちゃんの部屋まで手摺を取り付け。

7c129743.jpg


ae4aa18f.jpg


おトイレにも手摺をつけます。
下地がなくてビスが止まらないところがあるので、
ドアなどの枠と同じ色の木を使って下地をつくり取り付けます。
44ce6067.jpg


a0ad7b7d.jpg


手摺をT字型にすることで、
入り口から便器までの移動も楽になり、立ったり座ったりも楽になりますよ。

fb71a364.jpg

介護保険の申請にあたり、
施工前の写真や、材料の写真、取り付け後の写真など
かなりたくさん写真を撮りました。
提出写真が多かったです。
(けっこう悪さをする人が多いので証拠写真を多く提出するのでしょうね。)
4ac33a21.jpg


大工さんには作業の途中で手を止めてもらい写真を撮りましたので、
ちょっと大変だったかもしれません。


監督Kは『人気ブログランキング』に参加中!
にっこりここをクリックしていただくと一票入ります。
応援よろしくお願いします。


==========================================================
 多くの人が家づくりに失敗にするのは理由があります!
 誰も教えてくれなかった、いや言いたくなかった
 家づくりの秘訣を公開します。
 これを読めば、必ず家づくりに成功します!
 もう、家づくりをスタートしてしまった人は
 ガッカリするから読まないほうがいいかも・・・
 「失敗しない土地から選ぶ家づくりの秘訣」を
 今すぐ読む
==========================================================

at 17:21|Permalink

2007年02月01日

バルコニーリフォーム

「ただいまリフォーム中」 by湘南の工務店アシストホーム


監督Kです。

以前からリフォームをしているお客様で、

バルコニーのリフォームが終了しましたのでそのご報告です。

今回のリフォームでは、バルコニーの床の不陸を直します。

防水層には問題なく、雨漏り等もありませんでした。

↓リフォーム前の状況。
e3cb9ff5.jpg


そのままでも問題ありませんが、経年変化により不陸が生じています。

写真でもわかるとおり、水溜りができてしまっています。

バルコニードレン(水抜き穴)付近の水はけも悪いですね。
4f1637a4.jpg


↓バルコニードレン。
26009dde.jpg


赤矢印のところも低くなっています。

これではうまく水が抜けませんね。



リフォームの方法ですが、防水層には問題がなかったので、

現状のバルコニー床の上からモルタルにて勾配をとり直すこととしました。

モルタルが剥がれないように、既存の床の表面を処理して施工します。

工事は2日ほどで終わる感じです。


↓リフォーム後の写真はこちらです。
9f0ef8b8.jpg


0b85e2f2.jpg


どうでしょう?かなりキレイに仕上がっています。
(私に技術がないので写真ではわかりにくいですね困った

↓ドレン周りの不陸もなくなりました。
d7aaeacf.jpg




今回は、屋根とバルコニーの笠木・床のリフォームさせていただきました。

一番印象に残ったことがリフォーム前と後でのお客様の表情です。

とても明るい笑顔になられたなぁと思います。

「家が綺麗になると気持ちも明るくなるね」

というお言葉もいただきました。

家というのは唯一の安らぎの場所です。

ちょっとした不具合などを「まあ、いいや。」

と我慢して生活をしているのは、

少しづつですがストレスとなって気が滅入ってしまうのではないでしょうか。


苦労して手に入れたマイホーム。

いつまでも一緒に時を過ごしていきたいものです。




監督Kは『人気ブログランキング』に参加中!
応援クリックお願いします!(現在83位くらいです)
にっこりここをクリックしていただくと一票入ります。
(1日1クリックしか票になりません)
ちなみにクリックしていただくと
他の家造りブログのランキング表をみることができます。
参考になると思いますよ。

監督Kより走る


==========================================================
 多くの人が家づくりに失敗にするのは理由があります!
 誰も教えてくれなかった、いや言いたくなかった
 家づくりの秘訣を公開します。
 これを読めば、必ず家づくりに成功します!
 もう、家づくりをスタートしてしまった人は
 ガッカリするから読まないほうがいいかも・・・
 「失敗しない土地から選ぶ家づくりの秘訣」を
 今すぐ読む
==========================================================

at 11:48|Permalink

2007年01月27日

笠木 リフレッシュ

「ただいまリフォーム中」 by湘南の工務店アシストホーム


おはようございます。監督Kです。

屋根の補修工事を終えたお客様のリフォームの続きで、

バルコニーの笠木(手摺)のリフレッシュ工事です。


笠木本体には壊れなどはありませんが、

建て付けが悪くなってきていますのでリフレッシュです。

↓リフォーム前
fe7a507e.jpg


↓角が開いてきています。
a86aa185.jpg


このままでも機能的には問題ありませんが、角が危ないですよね。

↓ここの継手も隙間ができています。雨が心配ですね雨
d946e703.jpg



これらを一度ばらして組み直します。

一緒に中の点検もしてしまいましょう。 続きを読む

at 10:26|Permalink

2007年01月24日

屋根補修計画 後編

「ただいまリフォーム中」 by湘南の工務店アシストホーム


こんにちは。監督Kです。

本日は1月18日にお話しました屋根の補修工事が終わりましたので、そのご報告です。


↓屋根工事を始めるところです。
16bf0905.jpg


どの様なところが補修されたか詳しく見ていきましょう。
(続きを読む…をクリック!)
続きを読む

at 16:05|Permalink

2007年01月18日

屋根補修計画 前編

「ただいまリフォーム中」 by湘南の工務店アシストホーム


おはようございます。監督Kです。

12月の終わりに、新築から18年ほどのお施主様のお宅に点検に行ってきました。

5年前に外壁の塗替えをしましたが、今回は屋根の補修工事をさせていただくことになりました。

さすがに18年も経つので瓦が汚れていたり通りがずれてきたりしています。

このへんをキレイにリフォームしていこうと思います。



今回リフォームさせていただくお家です。
17c24a07.jpg


屋根の谷(タニ)の部分のガタつき。(赤矢印)
隅棟(スミムネ)の瓦の通りもずれてきています。(赤線)
b9af2791.jpg


棟瓦(ムナガワラ)もキレイにします。(赤矢印)
84726067.jpg


注意監督Kの建築用語集
谷(タニ)
→二つの屋根の斜面が交わったくぼんだ所。
隅棟(スミムネ)
→屋根の隅で斜めの方向に降りている棟。
棟瓦(ムナガワラ)
→屋根の棟(天辺)をふくのに使う瓦。


1月15日から屋根のリフォームを始めました。

結果はまたお話をしたいと思います。



家のお手入れは状況が悪化してからではなく、

なるべく早めの対応がベストです。

悪化してからではお金も時間もかかりますからね。

何年かに一度でいいので、点検をしてもらうようにしましょう。




監督Kが参加している『人気ブログランキング』
ありがたいことに現在60位くらいに戻ってまいりました。
皆さんのおかげです。
これからも家づくりの参考になるよう、がんばります!
応援クリックをよろしくお願いします!
にっこりここをクリックしていただくと一票入ります。ご協力いただければうれしいです
(1日1クリックしか票になりません)
ちなみにクリックしていただくと
他の家造りブログのランキング表をみることができます。
参考になると思います。

監督Kより走る

at 10:07|Permalink