S様邸写真館

2007年12月03日

完 成 写 真 (2)

「ただいま新築工事中」NO.89 小田原の工務店アシストホーム

こんにちは。
前回の続きですよ。

こちらは階段の照明。
階段に付けておくのがもったいないくらい可愛らしい。
480397e6.jpg


こちらのお部屋はクロスの貼りわけがされています。
独特の雰囲気を持ったお部屋です。
6e2fe1ff.jpg


上の写真の部屋で使われている照明。
グローブにはボーンチャイナが使われています。
ガラスやアクリルとは違ったソフトで温もりのある光が特徴。
(チャイナといっても中国とは関係ないらしい・・・。)
16fb1896.jpg


昭和を感じる(?)レトロな照明。
この照明、意外とモダンな雰囲気にもあっています。
つや消しシルバーのカサの色がそうさせているのでしょう。
ニ~三個つけてあげるともっと雰囲気がいいかも・・・。
bfa21844.jpg


三連窓に三つの照明。
こんな組み合わせ意外とないかもしれません。
c159c6a8.jpg


キッチンスペース。
dbb01e0f.jpg


淡い黄色が綺麗なキッチン。
珪藻土の壁との組み合わせにより、
明るい色を持ってきても落着いた雰囲気になっています。
954ca907.jpg


オリジナル収納。
既製品の棚を組み合わせてつくりました。
Sさまのご要望にあわせたデッカイカウンターが自慢です。
87c499d9.jpg


梁を見せた天井のリビング。
この梁は構造的に必要なもので、
みせるために後からポン付けした梁ではありません。
そのため、ボルトが見えたりして少し無骨ではありますが迫力が違います。
また、梁の分だけ天井が高くなるので空間に広がりが生まれます。
2b3542de.jpg


Sさま邸は二世帯住宅でありながら、
それぞれの部屋の空間づくりにこだわった建物です。
af7abb49.jpg


床や建具の色は同じでも照明や壁紙の組み合わせで、
いろいろな雰囲気の部屋をつくることができますよ。


監督Kは『人気ブログランキング』に参加中!
にっこりここをクリックしていただくと一票入ります。
応援よろしくお願いします。


==========================================================
 多くの人が家づくりに失敗にするのは理由があります!
 誰も教えてくれなかった、いや言いたくなかった
 家づくりの秘訣を公開します。
 これを読めば、必ず家づくりに成功します!
 もう、家づくりをスタートしてしまった人は
 ガッカリするから読まないほうがいいかも・・・
 「失敗しない土地から選ぶ家づくりの秘訣」を
 今すぐ読む
==========================================================

at 13:21|Permalink

2007年12月01日

完 成 写 真 (1)

「ただいま新築工事中」NO.88 小田原の工務店アシストホーム

こんにちは。

Sさま邸の完成後の写真を集めました。
(このブログでは完成後の写真を載せていなかったので。)

この「ただいま新築工事中!」は私が初めて書き始めたブログですが、
改めて見てみると写真の撮り方が下手だったりするなぁ
と思ったりもします。

そんな感じの写真で建物の雰囲気が伝わりにくいかもしれませんが
ご覧くださいませ笑顔


引渡当日のSさま邸。
あいにくの曇り空でちょっと残念雲
66bf06a4.jpg


大工さんの力作の手摺。
この手摺、形や色がアプローチのタイルの色によくあっています。
とても可愛らしい雰囲気になりました。
6e843f5d.jpg


スッキリとした玄関。
Sさま邸は間口が狭く奥に長い場所にあります。
そのため限られたスペースを有効に活用しなければなりません。
Sさま邸では通常のお家にあるような玄関収納ボックスを使用しませんでした。
その代わりにクローゼットのような大きな収納を設け、
中に細かく棚をつくりました。
スッキリとしていながら大容量の収納も確保してある玄関です。
a77afdc4.jpg


Sさま邸に招かれて最初に目にする場所です。
feb38937.jpg


Sさまの大好きなモノやちょっとした小物を置けるように、
ニッチとカウンターを設けました。
以前訪問したときはハロウィーンの飾りつけでした。
今頃はクリスマスの飾りになっているのかな。
大切なお客様を楽しくお迎えすることの出来る空間です。
5e15fc6c.jpg


二世帯住宅のSさま邸。
こちらは一階のおばあちゃんのお部屋です。
やわらかい色味のクロスにステンドグラスの照明がオシャレです。
床や建具のダークブラウンとの相性もよく、落着いた雰囲気のお部屋です。
7ccbb40c.jpg


洗面コーナー。
限られた空間を有効に使えるような収納ですが、
とても高級感があります。
四角い洗面台はデザインがモダンでありながら使い勝手も良い優れものです。
b72caa06.jpg


オレンジが眩しい浴室。
暖色系の色は血行を良くして体をポカポカとさせるそうです。
お湯に浸かりながら視覚的にもポッカポカのお風呂ですね。
4e8c00fd.jpg


一見普通の階段ですが、暗くなると光るんです。
下の写真、階段の先の部分や手摺に一本の白いラインが見えると思います。
この部分は蛍光物質でできていて、暗くなると「ぽわ~ん」と光ります。
夜、真っ暗なときに階段の場所がわかるので
うっかり踏み外したりせずに安全です。
bd181165.jpg


玄関の外照明。
夜になると見ることのできるSさま邸のもう一つの顔。
鮮やかなステンドグラスの光が、玄関ポーチを華やかに照らします。
eccf045d.jpg

建物の表情をガラリと変化させるステキ照明です笑顔

今回はここまで。
Sさま邸「完成写真(2)」に続きますヒヨコ音符

監督Kは『人気ブログランキング』に参加中!
にっこりここをクリックしていただくと一票入ります。
応援よろしくお願いします。


==========================================================
 多くの人が家づくりに失敗にするのは理由があります!
 誰も教えてくれなかった、いや言いたくなかった
 家づくりの秘訣を公開します。
 これを読めば、必ず家づくりに成功します!
 もう、家づくりをスタートしてしまった人は
 ガッカリするから読まないほうがいいかも・・・
 「失敗しない土地から選ぶ家づくりの秘訣」を
 今すぐ読む
==========================================================

at 12:03|Permalink

2007年03月16日

家が出来るまで・・・

「ただいま新築工事中」NO.83 湘南の工務店アシストホーム


監督Kです。

いよいよ本日はS様邸のお引渡です。
今まで頑張ってやってきた全てが今まさにS様へと引渡されます。

これまでの工事の流れを振り返ってみましょう。

================================================================
 多くの人が家づくりに失敗にするのは理由があります!
 誰も教えてくれなかった、いや言いたくなかった
 家づくりの秘訣を公開します。
 これを読めば、必ず家づくりに成功します!
 もう、家づくりをスタートしてしまった人は
 ガッカリするから読まないほうがいいかも・・・
 「失敗しない土地から選ぶ家づくりの秘訣」を
 今すぐ読む
================================================================

↓まずは解体工事からスタートしました。
27b0c02d.jpg


S様は建てかえのため既存の建物を解体しました。
両サイドの建物との間が狭いため慎重に慎重に。
注意が必要です。

↓解体後の状況。
634a31dd.jpg


何もない状態になってしまうと、
敷地が狭く感じるものです。
恐らく、両サイドの建物の圧迫感もあるのでしょう。

↓基礎工事。
ba086285.jpg


お施主様には基礎の状態だと小さく見えてしまうようです。

このとき、
「私の家って意外と小さいんだなぁ・・・」
と思われてしまうようです。
(そんなことはありませんよ!)

↓建て方工事の様子。
79c4cf44.jpg


多くの大工さんによってほぼ1日で形になります。
家を新築するとき一番のお祭りです。

↓建物の骨が完成。
82ec5ea0.jpg


これから大工さんや電気屋さん、水道屋さん、屋根屋さんなど、
いろいろな職人さんの技が集結してひとつの建物がつくられていきます。

↓遮熱材が張られました。
9e64f577.jpg


このころにはサッシなどの取り付けも終わり、雨の心配もなくなります。
大工さんも一人で黙々と作業を進めることが多くなります。
孤独な戦いの始まりです。

もしお時間があれば、たまに大工さんに会いにいってください。
大工さんとのコミュニケーションは意外と重要ですよ。

↓外壁工事が進んでいます。
20ed20ba.jpg


外壁がだいぶ張られて足場の解体が待ち遠しくなります。

大工工事も進み建物の中もかなり家らしくなってきます。

↓足場が解体されました。
9a2a99f0.jpg


足場がなくなると、
建物の全体が見えるようになります。
「こんな立派な家を建てちまったんだなぁ、すごいぞ俺!」
と感動してしまうご主人様は多いのではないでしょうか。

監督Kは自分の家でなくてもそんなことを思ってしまいます。

↓あとは外構工事の完成を待つのみ!
33cdff1e.jpg


クロス工事や内部のクリーニングも終わり、
あとは外構工事の完成を待つのみです。

外構工事の出来によって
あなたのお家が2倍も3倍もカッコよくなります。

ハッキリいって外構工事はかなり重要だと私は思っています。
お金のかかるものですから
満足のいくものをつくるのは大変です。

ですから、
まずは最低限必要なところから
工事を進めていくのも良いかもしれません。

そしてお金が貯まったら次のステップへ進む。

ですがあまり時間をかけすぎても、
そのころの情熱が冷めてしまうことが多いので注意が必要です。

そこが難しいところでしょうか・・・。


こうしてひとつの建物が形になっていき、
そのお施主様の人生の仲間入りをするのです。

私達も建物が完成して終わりではありません。

これからもお施主様と建物の成長のお手伝いをさせていただきます。



今回のS様邸新築工事はここで終了です。
(まだカーテンなど細かいところもありますが・・・・)

次の現場の着工予定は4月です。

ヒノキ風呂のお家や通気断熱WB工法のお家などなど。

そちらも楽しみにお待ちくださいませ。


監督Kは『人気ブログランキング』に参加中!
にっこりここをクリックしていただくと一票入ります。
応援よろしくお願いしますすいません

監督Kより走る
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

at 16:54|Permalink